西 之 丁
[平成11年10月15日]
本殿前に据えられた先代屋台。
[平成]
幟を先頭に、毛獅子の乱舞、
清書元を乗せ宮入へと向かう。
[平成]
[平成25年]
平成13年、100年振りに棟を新調.
尚、棟の型は初代松本義廣の挟間を使用する為、
伝統を守り、旧棟と同じにした。
[平成27年]
大鳥居を潜り、清書元を乗せ、
差し上げられたまま宮入へと向かう現屋台。
展示会出品
総才端 平成11年(1999)「播州祭り屋台−匠の技展」
露盤 平成17年(2005)「匠の技−播州祭り屋台錺金具展」